「腰神経叢はよく聞くけど、仙骨神経叢は…」

あなたもこんな風に仙骨神経叢に、

苦手意識

持っていませんか?

 

分かります。

私にはあなたの気持ちがよ~く分かります。

 

なんたって自分が神経系の話、

大嫌い!

ですから!!!

(別に自慢にもなりませんが…)

 

と言うわけで今回は、

仙骨神経叢について学んでいきたいと思います。

 

と言ってもなかなか口だけでは

簡単に説明出来ないので良い動画を見つけました

 

これを見ると、

より仙骨神経叢を理解しやすいはずです!

 

まぁ今回はそんなに長い記事ではありませんが

動画を見ながら学んでいただければ幸いです。

SPONSORD LINK

仙骨神経叢の動画

 

0:10~この集合した神経は坐骨神経です。

   坐骨神経は腰仙骨神経叢の中でも重要

   最終的に腓骨神経と脛骨神経に分岐する

 

0:40~L4~S3が坐骨神経

   L4~S1が上殿神経

   L5~S2が下殿神経

   S1~3が後大腿皮神経

   S2~4が陰部神経

 

1:40~それぞれを縦の構図にしてみています

   S:上殿神経

   I:下殿神経

   P:後大腿皮神経

   P:陰部神経

 

パーッと理解するには、

とても簡潔に書かれていて分かりやすいです。

 

もちろん他にも…

・大腿方形筋神経

・下双子筋神経

・内閉鎖筋神経

・肛門挙筋神経

などありますが…

 

ざっくり”仙骨神経叢”を知るのに

とても最適な動画だと思います。

 

ちなみに参考までに…

坐骨神経については、

あまりここでは解説しませんが…

他の神経について知っておいて損はない!

ということについて書きたいと思います。

 

上殿神経

上殿神経は仙骨神経叢の中で唯一…

梨状筋上孔を通って下降します!

(上殿動脈・上殿静脈を含みますが…)

 

ちなみに他の神経は梨状筋下孔を通過します

 

もちろん坐骨神経が梨状筋を通過するのに

いくつかのパターンがあることは

知られていますが、基本的な解剖として

上殿神経は仙骨神経叢の中で唯一…

梨状筋上孔を通過する神経だということを

覚えておいて損はないと思います。

 

下殿神経

下殿神経と聞くと思い出すと思うのが、

『下殿神経なのに何で大殿筋支配なの?』

と言う事。

 

別にこれは今回どうでもいいのですが、

下殿神経の大きな特徴の一つが…

3つの皮神経の枝を持っている!

と言う事。

 

その3つと言うのが…

・殿部周囲

・会陰部周囲

・大腿後面

 

結構広いですよね…

これらは下殿神経由来の神経支配領域でも

あるということを念頭に置いていてください

 

後大腿皮神経

基本的には、

大腿後面の感覚を支配している神経

この後大腿皮神経だと言われていますが、

後大腿皮神経と下殿神経の多くは

同じ神経が大元になっているようです。

 

そのためこの後大腿皮神経と下殿神経を

合わせて…

小坐骨神経

とも呼ばれいているそうです。

 

陰部神経

陰部神経は独立して存在するのではなく、

複数に枝分かれする神経があるため、

陰部神経”と単独で呼ばれることもあれば、

陰部神経叢”と大きなまとまりで呼ばれる事も

ある。

 

ちなみに陰部神経叢は…

・下直腸神経

・会陰神経 ⇒ 後陰嚢神経・後陰唇神経

・陰茎背神経

・陰核背神経

 

このような分枝を出すと言われている。

しかしここまでいくと、リハビリでどうのこうの

言うレベルではないくらい細かい話になる。

 

仙骨神経叢はとても重要!

ざっくりした締めですけど、仙骨神経叢って…

骨盤帯・下肢後面・足部まで幅広い範囲を

支配しており、臨床的にはとても重要!

 

だけど何だか取っつきにくい印象がある…

まだまだ細かい話に関しては

ここではしていないが、いずれ少しずつでも

オープンにしていきたいと思う。

 

とりあえず今回は良い動画を見つけたので

シェアしたいと思い、記事を書きました。

(今後もバンバン動画を紹介します!)

 

是非、仙骨神経叢について少しでも

苦手意識を払拭し、これから神経系を学ぶ上で

一つのとっかかりになれれば幸いです。

 

複雑なものを複雑に考えるとなお混乱します。

少しでも複雑なものを簡単にして覚える事が、

患者さんに説明するときも生きてきます。

 

患者さんに説明するときに、

「仙骨神経叢支配の~」

なんて言っても理解してもらえません。

 

知識で武装したって何の得にもなりませんよ。

 

ということで今回はここまで。

 

今回も最後までお付き合いいただき、

本当にありがとうございました。

 

P.S.

動画は完全な仙骨神経叢ではなく、

腰仙骨神経叢と呼んでいます。

これは恐らく…

腰仙骨神経幹を扱っているためだと思います。

お間違えの無いように。

 

P.P.S.

記事下にある

【1~3年目理学療法士が知っておくべき 仙腸関節 5つのポイント】

仙骨神経叢の事には触れていませんが、

とても臨床上とても参考になる内容が

書かれています!

仙腸関節について詳しく知りたい方は

是非、ダウンロードされてください!

無料ですよ!